診療科・部門案内

患者サポートセンター

  • 概要
  • 業務内容
  • スタッフ紹介

概要

新病院移転にあたり、新たな部署として『患者サポートセンター』が設置されました。
職員は、医事課員と看護師で構成されています。異なる医療職種が一つの部署で業務を行い、様々な方面から治療の説明、申請書類や制度の説明を行っており患者さんの窓口となっている部署です。患者さんのお話を親身になってお聞きし、サポートをさせていただくため、適切な対応・説明をさせていただいております。患者さんの不安を軽減し、患者さんの安心して治療を受けられることを目指しています。

センター紹介(1F新患受付となり)

入口待合 入口・待合場所

患者サポートセンター内 患者サポートセンター内

医事課側 医事課側相談窓口(1番~5番)

看護側 看護側相談窓口(6番~8番)

受付・発券機 受付・発券機

業務内容

主な業務内容は以下のようになっています。

  • 患者さんのご相談窓口
    患者さんおよびご家族さまが「入院および外来で不安・不満・不明なこと、または医療安全に関することがあり、まず相談に乗ってほしい」ということがありましたら、お話をうかがいます。
  • 医療費についてのご相談
  • 退院後についてのご相談
  • 各種制度について(高額医療・労働災害保険等)
  • 介護保険の申請について
  • セカンドオピニオンについての説明
  • 入院が決まった患者さんへの説明(入院生活や費用について)
  • 入院当日の受付(書類や保険証などの確認)
  • 各種書類のお預かり・お渡し
  • その他のご相談

※相談の内容によっては、医療相談員なども対応させていただいております。

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオン(Second Opinion)とは、現在かかっている医師とは別の医師の意見・見解。
例えば、「手術をすすめられたけど、他に治療法はないか」など、診断や治療方針について主治医以外の医師の意見を求めることです。

その他

上記内容以外にも、入院や治療に際してのご不明な点・ご不安な点など、何かございましたら遠慮なくご連絡ください。
また、『入院に際して』のページも掲載してありますので、ご参考ください。

入院に際して 立川綜合病院

スタッフ紹介

看護師 3名
医事課員 5名