診療科・部門案内

神経内科

  • 概要
  • 診療実績
  • 医師紹介

科の概要

神経内科は、脳・脊髄・末梢神経におきる病気を診療する診療科です。脳・脊髄・末梢神経は、手足を動かす、お話をする、などの機能があり、その障害は、四肢や顔面の運動麻痺、平衡障害 (バランスがとれなく立てない)、けいれん発作、という症状となって現れます。脳の病気で最も多いのは、脳の血管の障害であり、脳卒中と呼ばれています。急に、片手の脱力と顔面のゆがみと言語障害があらわれた場合には、脳卒中が強く疑われます。

特色ある治療

脳卒中の急性期治療を中心に行っています。特に、脳の血管が閉塞しておきる虚血性脳卒中/急性脳梗塞については、脳神経外科、救急外来、放射線部と協力し、閉塞した血管を再開通させる再開通療法を積極的におこなっています。

入院診療実績

疾患別件数 平成26年 平成27年 平成28年
脳梗塞  44 57 105
脳内出血 13 15 23
てんかん 9 16 28
良性発作性めまい 12 18 33
パーキンソン病 7 8 7
その他疾患 47 63 104
合計 132 177 300

所属医師紹介

高野 弘基(たかの ひろき)

役  職 主任医長
専門分野 脳卒中
資  格 日本内科学会総合内科専門医
日本神経学会神経内科専門医
日本脳卒中学会専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
卒業大学 新潟大学(H2年卒)

田中 陽平(たなか ようへい)

役  職 医長
専門分野 脳血管障害・神経超音波
資  格 日本内科学会認定医
日本神経学会神経内科専門医
脳神経超音波検査士
JMECCインストラクター
ICLSインストラクター
ISLS認定ファシリテーター
卒業大学 和歌山県立医科大学(H20年卒)

三浦  健(みうら たけし)

役  職 非常勤
専門分野 認知症
資  格 日本内科学会認定医
日本神経学会神経内科専門医
ICLSインストラクター
JMECCインストラクター
卒業大学 新潟大学(H21年卒)