診療科・部門案内

麻酔科

  • 概要
  • 診療実績
  • 医師紹介
  • 麻酔科後期研修医募集

科の概要

当院では様々な手術が行われ、麻酔をたくさんの患者さんが受けています。さらに、当院の特色でもある循環器系の合併症をお持ちの患者さん(心臓が悪い、不整脈がある、高血圧等)に対しても各診療科において手術が行われています。当院麻酔科ではそういった一人ひとりの患者さんに適した麻酔を提供し、安心・安全・快適に過ごしていただくことを目標に日々診療を行っています。
麻酔の方法には全身麻酔、脊髄くも膜下麻酔、硬膜外麻酔、超音波ガイド下神経ブロックがありますが、各種麻酔についてはこちらをご参照ください。
日本麻酔科学会ホームページより_麻酔を受けられる方へ

特色ある治療

「安心・安全・快適」な麻酔を実現するために、当院では麻酔専門の医師が患者さん一人につき一名ずつ麻酔を担当し、手術中の患者さんの状態の安定化に努めています。また、手術後患者さんに快適に過ごしていただくために、手術後の痛みが少なくなるよう積極的に超音波ガイド下神経ブロック、硬膜外麻酔等を行っています。

麻酔件数

手術部位 平成26年 平成27年 平成28年
総麻酔症例数 計 1815 計 1818 計 1815
脳神経・脳血管 142 152 158
胸腔・縦隔 24 5 17
心臓・血管 420 374 377
胸腔+腹部 3 5 4
上腹部内蔵 219 178 187
下腹部内蔵 475 408 393
帝王切開 49 64 70
頭頸部・咽喉部 176 198 182
胸壁・腹壁・会陰 142 182 181
脊椎 6 0 1
股関節・四肢(含:末梢神経) 150 216 242
検査 1 0 0
その他 8 6 3

所属医師紹介

桑原  淳(くわばら あつし)

役  職 主任医長
専門分野 術中麻酔管理・末梢神経ブロック
資  格 日本麻酔科学会専門医・指導医
麻酔科標榜医
卒業大学 東京医科大学(H12年卒)

庄司 康寛(しょうじ やすひろ)

役  職 医長
専門分野 小児麻酔・小児科
資  格 日本麻酔科学会認定医
小児麻酔認定医
小児科専門医
PALSインストラクター
卒業大学 旭川医科大学(H18年卒)

藤田 貴子(ふじた たかこ)

役  職 医長
専門分野 麻酔全般
資  格 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医
産業医
卒業大学 東京医科大学(H20年卒)

小澤 越郎(おざわ えつろう)

役  職 医員
専門分野 麻酔一般
資  格 麻酔科標榜医
卒業大学 帝京大学(H24年卒)

専門医取得に向けて

現在、当院の麻酔科領域では、基幹施設である「東京女子医科大学病院」との連携施設としての準備を行っています。
当院は、新潟県中越地域の中核病院として、幅広い手術内容がそろっており、十分な教育により豊富な経験を積むことができます。また、協力体制も整っており、指導医も親身になって丁寧に指導し、専攻医の皆さんが専門医取得まで支援します。
熱意に溢れた皆さんのお申し込みをお待ちしています。

研修実施責任者:桑原 淳
専門研修指導医:桑原 淳(麻酔)
麻酔科管理症例数:1,785症例

新専門医制度(後期研修)について

麻酔科専門医を目指して後期研修を開始する医師(今後「専攻医」と呼ばれます)から新たな専門医研修制度が始まります。これまでの制度と特に大きく異なる点は、専門医試験受験資格が4 年間の専門医研修プログラム修了となることです。このため、各施設は責任基幹施設、基幹研修施設、関連研修施設のいずれかとなり、プログラム作成のための病院群を形成します。
変更点や概要の詳細は、下記ホームページをご参照ください。

日本麻酔科学会 ホームページ

専門医制度のご案内

プログラム詳細は、基幹施設である東京女子医科大学病院の「麻酔科領域研修プログラム」をご参照ください。

東京女子医科大学病院麻酔科 ホームページ
東京女子医科大学病院麻酔科専門研修プログラム

専攻医(後期研修)募集要項(平成30年度)

後期臨床研修募集要項は、基幹施設である東京女子医科大学病院の募集要項をご参照ください。

東京女子医科大学病院後期臨床研修募集要項

専攻医研修に関するお問い合わせ及び当院(連携施設)見学お申込み先

〒940-8621 新潟県長岡市上条町字谷内561-1
医療法人立川メディカルセンター
担当:本部 総務課 佐藤 拓実
TEL:0258-33-3111 FAX:0258-33-8811