診療科・部門案内

診療情報管理室

  • 概要
  • 業務内容
  • スタッフ紹介

概要

診療情報管理室は、診療記録・診療情報を適切に管理、運用、保管し、情報活用の支援を行う部署です。
患者さんに安全でよりよい医療を提供するために、行われた医療行為が確実に記録に残るよう、日々電子カルテの点検を行っています。精度の高い記録が保存されるよう診療情報管理の側面から支援しています。また、情報を有効かつ効果的に利用、分析できる体制を提供し、院内スタッフの研究・教育の支援を行っています。

業務内容

  • 診療記録の精度管理、監査
  • 退院時要約 ・手術記録の督促
  • ICD-10による疾病分類
  • ICD-9CMによる手術分類
  • 紙診療録(旧診療録)の保管管理、閲覧、貸出し、アリバイ管理、返却回収
  • 病歴データ作成、登録
  • 医療統計、疾病統計等の各種統計や資料作成
  • 医師や院内スタッフの臨床研究支援
  • 電子カルテ内の文書一元管理
  • 電子カルテ内新規文書のコーディネート、作成、調整
  • 電子カルテ内文書の修正処理
  • 電子カルテからのデータ印刷
  • 院内専用USB、貸出し管理、データ管理
  • スキャナー文書管理
  • カルテ開示の提供資料準備
  • DPCコーディングにおけるICD10コード相談役
  • 院内がん登録、全国がん登録へのデータ提出
  • 診療記録管理委員会の開催
  • 死亡診断書の点検、診療記録との照合、検討会開催
  • 医局会での死亡診断書の精度向上に向けた指導
  • 死亡診断書院内外問合せ窓口
  • 個人情報相談窓口
  • 個人情報保護業務
  • 個人情報保護委員会の開催
  • 臨床研究に関するオプトアウト窓口

スタッフ紹介

診療情報管理室長 石田 なほみ
診療情報管理士 3名
事務員 4名