医学生の方へ

初期臨床研修を目指す皆さんへ

立川綜合病院 院長 岡部 正明

臨床研修は、医師として成長するための土台を創造するとても貴重な2年間です。楽しいこと、辛いこと、笑えること、泣きたいこと、すべての経験が大きな糧となります。医療人にとって、患者さんやその家族からいただく感謝の言葉ほどありがたいものはありません。
社会に貢献できる喜びを是非味わっていただきたいと思います。
立川綜合病院では、指導医はじめオールスタッフが、持っている知識のすべてを動員し、研修医の皆さんができるだけ多くの経験を積めるように努力をいたします。研修医の先生方には、「心」と「知」の容量を大きくして、あらゆるものを吸収し、今後の医師としての礎を築いていっていただくことを望みます。

立川綜合病院 院長
岡部 正明


立川綜合病院 血液内科医長 臨床研修管理委員長 新潟大学医学部医学科臨床准教授 遠藤 彦聖

 医療人としてのキャリアをどのようにスタートさせるかは、その後の医師としての価値観や力量に少なからず影響を与えます。中越地区は広大な地域に居住する人々を、長岡市の3病院が輪番制で協力して支えています。その中で当院は心・脳血管障害を中心とした超急性期疾患の内科外科連携診療(循環器・脳血管センター(ハイブリッド治療室))や、消化器疾患、腎疾患に対する内科外科治療(消化器センター、腎センター)を充実させ、その他にもほぼ全ての臓器別内科系・外科系診療科が急性期疾患の診療に携わっています。
 特に救急外来での豊富な経験、救急車搭乗での実地訓練などを経て、重症患者のファーストタッチに対する自信と実力をつけることができます。看護師・技師たちは能率的な救急対応に優れ、スタッフ一同が強固な協力体制のもと自負を持って仕事に励んでいます。当院で2年の研修を終えた若手医師たちはみな頼もしい自信に満ちた表情で巣立っていきます。
 新しくなった立川綜合病院で、是非私たちと経験を分かち合い、地域貢献に一翼担ってみませんか。

立川綜合病院 小児科主任医長
臨床研修管理委員長
遠藤 彦聖

医学生病院実習・見学について

当院では医学部学生さんの病院実習・病院見学を一年中受け入れています。
詳細は下記の通りです。日帰りからでも可能ですので、随時お問合せください。

詳細

対  象 医学部学生全般
募集期間 通年(随時ご連絡ください)
実習期間 日帰りから可能(長期の場合は宿泊可能)
実習場所 立川綜合病院
実習内容 指導医についての診察や見学等の臨床実習。
ご希望を考慮してスケジュールを決定いたします。
参 加 費 無料
そ の 他 宿泊場所及び昼食は病院にてご用意いたします。
病院見学の場合は、見学希望診療科と交通手段を併せてご連絡ください。

お申込み・お問い合わせ方法

下記担当へお電話もしくはEメールにてご連絡下さい。
〒940-8621
新潟県長岡市旭岡1丁目24番地
医療法人立川メディカルセンター
立川綜合病院
臨床研修管理委員事務局 佐藤 拓実
TEL:0258-33-3111 FAX:0258-34-4803
E-mail:renkei@tatikawa.or.jp