お知らせ

手術予定患者さんの新型コロナウイルスワクチン接種について

 緊急でない手術と新型コロナウイルスのワクチン接種は、4週間以上の間隔を空けることが推奨されています。

 6月から7月のおおよそ2ヶ月間、65歳以上を対象としたワクチン接種が実施されます。
長岡市では集団接種がほとんどになります。
6月・7月に手術予定、またはこれから予定の65歳の方でワクチン接種を希望する場合は、次の選択肢があります。

➀. この期間の手術を早くても8月以降に延期(2回のワクチン接種完了から4週間を考慮すると8月以降)、6月~7月に
  ワクチン接種を受けていただく。
➁. 6月5日までに手術を実施すれば、7月4日~7月25日組み合わせのワクチン接種に間に合います。
  ただ意図通りにワクチン接種の予約ができるかは不明です。
➂. 長岡市民限定ですが、6月~7月に予定手術を実施、またはこれから予約する方は、8月以降に当院で特別個別接種を
  実施できます。
  ➂を選択する場合は、専用用紙に患者氏名を記入し、接種の日程に関しましては個々に連絡をすることになります。

 ご理解をいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。 

                                            立川綜合病院 病院長